スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2015.01.24 Saturday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    安土城

    0
       
      時は1578年、織田信長は天下統一を目論み安土城を築城した。
      五層七階の天主を抱いた。
      イエズス会宣教師は記述した。
      最上階は金色、下階は朱色の八角形。
      内部は黒漆塗り、そして華麗な障壁画で飾られていた…と。


      古い図

                           古い図

      1582年、明智光秀は安土城訪問中の徳川家康を接待していた。
      しかし、突然信長より命を受ける。
      羽柴秀吉援護のため出陣せよと。
      その後、明智光秀は10日間ほど行方不明に。
      その後、愛宕山で「時は今 天が下知る 五月哉」と詠んだ。
      裏に秘められた意味は「今が時、天下は明智が」。
      そして6月2日の未明、水色桔梗を旗印に、老いの坂を越え、信長が眠る本能寺を攻めた。


      安土城へ

                         安土城へ



      大手門への

                大手門への石段


      石仏

                    信長は石仏も石段に使う


      天主跡

                  天主跡、向こうに琵琶湖が


      多景島

                  小さな島、多景島が望める

      49歳で天下統一の夢破れた織田信長。
      安土城はそれらの無念さすべてをみていたことだろう。


      三重の塔

                いまも三重の塔がある

      そのせいか、この城山にはいつも霊気が漂っている。

      杉木立

                 杉木立に霊気が
         
      20120905
      織田信長を題材にした、型破りの小説。
      それはこちらへ。

      http://novelist.jp/45940.html


      YouTube画像は ⇓

      http://www.youtube.com/watch?v=W_TyzdS56Hk&feature=youtu.be



      スポンサーサイト

      0
        • 2015.01.24 Saturday
        • -
        • 21:47
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        関連する記事
        コメント
        コメントする








           

        calendar

        S M T W T F S
            123
        45678910
        11121314151617
        18192021222324
        252627282930 
        << November 2018 >>

        プロフィール

        profilephoto

        作家です。
        これは面白い!
        という物語を書きたいと思ってます。
        詳細は こちらのホームページへ
        どうぞ。    ↓      

        http://ayukazeyuu.net/index.html よろしくお願いします。

        最新の記事

        カテゴリー

        月度別ファイル

        リンクでつながろう

        recent comment

        Twitter

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        recommend

        PR